飛行機苦手な陸マイラーサラリーマン

飛行機乗るのは苦手だけど、滞在記など役立つ情報?をメインに扱って行きたいです。

ANA上級会員へ SFC修行2017ブログ記事総集編

念願のANAプラチナステータスへ

2017年SFC修行を行い、制度が変わらずクレジットカード年会費を支払い続けるだけで上級会員の資格を保持できるANAプラチナステータスを取得しました。

f:id:kaekeiton:20170309180143j:plain

 

SFC修行を行った理由 

自分は仕事で年数回海外に行く機会があり、一流企業に勤めているわけではないので欧米10時間以上のフライトでもエコノミークラスへ搭乗となります。

出張先近くの空港に日本との直通路線が無いことが多く、トランジットが必要になり大体午前午後1便ずつの地方空港になるのでトランジットの為に数時間待つことになります。

旅行なら次の飛行機まで外出てみようとか思いますが、仕事関係の書類やらノートPCやら重たい荷物を持ってまで出たくないですし、いつも1人空港の待合席で眠たい目をこすりながら冷たいベンチや椅子に座っているだけでした。

上級会員になればエコノミークラスでもラウンジに入れる

航空会社のラウンジがあるのは新婚旅行で奮発してビジネスクラスに搭乗した事があるので知ってましたし、カードラウンジがあるのは知ってましたが上級会員になればエコノミークラスでもラウンジ入れのは全く知りませんでした。

陸マイラーの存在を知る

出張などで海外に行くとマイル貯まって特典航空券へ交換できるのかな?と思いますが1回海外出張行ったとしても特典航空券必要マイルには程遠くいつも期限切れたりとかして無駄にしてました。

3年前海外出張する時にたまたま見つけた陸マイラーさんのブログを知ってSFC修行という事を知りました。

SFC修行を決意する

上級会員になればもう海外の空港で冷たいベンチに1人座らなくても良くなりラウンジにも入れるという思いで、2016年から陸マイラー活動を行いマイルを貯めてANAスカイコインに変えてSFC修行を行いました。

一応現在ドイツ企業勤めでドイツ行く時やドイツ国内でもルフトハンザに搭乗する事が多いので同じスターアライアンスのANAの上級会員を目指すことにしました。

 

でもプラチナになる直前に海外出張が入り、シカゴ空港でトランジットで4時間弱ベンチに座っておりました・・・

ANA SFC修行の路線やコスト

SFC修行を行うのに言われてる最低限必要なコストが約50~60万円になります。

実際自分が修行した時は大幅にオーバーしており、また国内出張1回と海外出張1回入り自腹という事ではないですがまとめてみました。

      

搭乗日 便名 路線 クラス 運賃 P.P 費用(円) P.P単価
1月7日 ANA245 HND-FUK プレミアム 株主優待 1,817 27,840 15.32
  ANA256 FUK-HND プレミアム 株主優待 1,817 27,840 15.32
3月8日 ANA461 HND-OKA プレミアム プ旅28 2,860 26,590 9.30
  ANA464 OKA-HND プレミアム プ旅28 2,860 24,790 8.67
3月24日 ANA673 HND-HIJ プレミアム プ旅28 1,435 2,5790 17.97
  ANA1861 HIJ-OKA プレミアム 株主優待 2,025 24,000 11.85
  ANA470 OKA-HND プレミアム プ旅28 2,860 32,390 11.33
4月20日 ANA463 HND-OKA プレミアム 株主優待 2,860 30,190 10.56
  ANA1694 OKA-CTS プレミアム 株主優待 3,892 38,850 9.98
  ANA076 CTS-HND プレミアム 株主優待 1,675 26,040 15.55
5月19日 ANA089 HND-ISG プレミアム 株主優待 3,460 39,790 11.50
  ANA092 ISG-HND プレミアム 株主優待 3,460 39,790 11.50
6月27日 ANA023 HND-ITM エコノミー 特割1I 820 11,790 14.38
  ANA038 ITM-HND エコノミー 特割1J 820 11,790 14.38
12月7日 ANA0112 HND-ORD エコノミー S 3,141 - -
  UA4725 ORD-GSP エコノミー S 285 - -
12月13日 UA5546 GSP-ORD エコノミー S 285 - -
  UA0881 ORD-NRT エコノミー S 3,141 15,7440 22.98
12月19日 ANA461 HND-OKA プレミアム プ旅28 2,860 25,990 9.09
  ANA2158 OKA-NRT プレミアム プ旅28 2,860 20,440 7.15
12月25日 ANA241 HND-FUK エコノミー 特割3E 1,250 28,090 22.47
  ANA289 FUK-CTS プレミアム 株主優待 2,605 35,900 13.78
  ANA068 CTS-HND プレミアム 株主優待 1,675 27,240 16.26

*アメリカ出張は、アメリカ国内便含めた総P.Pで計算しています。

 

最終的には、

総費用:68万2580円

P.P単価:13.47円

となりました。

2017年SFC修行振り返り

それでは総集編として記事SFC修行記事で振り返っていきたいと思います。

第1回 羽田ー福岡往復

記念すべき第1回目のSFC修行です。

陸マイラーさんの記事を読んでいたにもかかわらず何も計画せず思い立った感じで飛んでいます。

 

www.kaekeiton.co

第2回 羽田ー那覇往復

第1回目の修行を踏まえP.P単価に優れてるSFC修行の王道沖縄路線にプレミアム旅割り28での搭乗です。

ついでに人気の期間限定のANA・スタバコラボタンブラーを機内販売で購入しました。

 

www.kaekeiton.co

第3回 羽田-広島-那覇-羽田の3角飛び

新しく加わったスターウォーズプロジェクトのC-3PO機に搭乗してみたいという事で、搭乗してきました。

 

www.kaekeiton.co

第4回 羽田-那覇-千歳―羽田

国内修行の3角飛びで一番P.Pを稼げる路線になります。

お隣の国へ行くのと変わらない飛行時間の国内最長路線那覇―千歳便に搭乗しました。 

 

www.kaekeiton.co

 第5回 羽田-石垣往復

こちらも羽田-那覇路線同様に修行に人気の路線です。

せっかくなので約半日石垣島ドライブ観光もしてきまし、ANA上級会員の入り口であるブロンズ会員である30,000P.P到達しました。

 

www.kaekeiton.co

第6回 羽田-伊丹往復

仕事でANAを利用し、同行者がダイアモンド会員の為初めてANAスイートラウンジへ入りました。

飛行時間が短い路線でしたがフライトログブックも丁寧に記載して頂きました。

 

www.kaekeiton.co

 

第7、8回 アメリカ出張編

ブロンズ会員になってからは、 2番目の子供も産まれ修行を控えてましたが12月駆け込みプラチナ目指し発券していたところ、まさかのアメリカ出張決定でした。

しかも搭乗二日前に決まったので何も知らずシカゴに降り立ち外に出たら気温―6℃で12時間のフライト後の眠気も一気に吹き飛びました。

行きも帰りも乗り継ぎが同じターミナルでしたが、もちろんブロンズ会員ではユナイテッドのラウンジ入ることもできず、行きも帰りも同じお店でサンドイッチとドリンク買って冷たいベンチで数時間待ちしSFC修行の熱が再燃しました。

 

なお既に予約していたSFC修行プレミアム旅割りは2日前のキャンセルの為40%しか戻らなかったですが、会社からは60%分支給(保証)してもらえました。

ANAスカイコインでの払い戻しの領収書は、空港のチケットカウンターで発行してもらうことができます。

 

www.kaekeiton.co

www.kaekeiton.co

 

第9回 羽田-那覇ー成田

日本へ帰国しSFC修行再開です。

那覇からの帰りの便は空きが無かったので成田にしました。取得できるP.Pは一緒ですが羽田便よりチケット費用抑えられますが羽田早朝便で那覇へ行く為車を羽田に置いてきたので、リムジンバスで羽田に戻りました。

1週間も経たないでまた成田空港にくるとは思いませんでした。

ちなみにアメリカからの帰国時2回連続でTV東京のYouは何しにニッポンへのインタビューに遭遇しました。

今度RIMOWAでも買ったらシール欲しい。 

www.kaekeiton.co

第10回  羽田-福岡ー千歳-羽田

クリスマスフライトとなったSFC解脱フライトです。

アメリカ出張で消えた分をこのフライトで補いました。

当日北日本に大寒波が来るという事で、フライト前日から条件付きフライトもしくはフライトキャンセルになる可能性があると事前にANAからメールが来ていたのでドキドキでしたが無事飛ぶことができました。

CAさんからのクリスマスプレゼントもうれしかったです。

 

www.kaekeiton.co

 

ANA SFC修行の感想

なんだかんだ1年かけてSFC修行をしてみて楽しかったとは思います。

 

特に乗りたくない路線に乗った訳では無く、修行というより旅としてやったので、空港からはあまりませんでしたが空港の中で食事するだけでも十分楽しかったし、飛行機乗りで有名なパラダイス山元氏の著書にもあるタッチ修行はしませんでした。

目的地に着いたら、乗ってきた飛行機、または隣のスポットで出発地に戻ってくるというのがタッチです。国内線の場合滞在時間は長くて1時間以内...

飛行機の乗り方より抜粋

 

最初に書いた通り目的は、出張時エコノミークラスでもトランジットの時ラウンジ入りたいという事だけですので自分はこれ以上やるつもりはないです。

こんな宣言したところで誰にも影響は与えないけど、陸マイラーでも社畜でもアフィでも人それぞれのやり方や目的でいいんじゃないですかね?

プレミアム旅割28・株主優待の感想

今回多く使ったANA国内線のプレミアムクラス。

プレミアム旅割り28は本当にお世話になりましたが、やはり急な予定でキャンセルになると戻ってくる金額も少ないので体調管理含めしっかり計画した方がいいと思います。

株主優待は変更できる点が良いですが、やはりチケット屋さんとかだと4000円弱はかかるので優待期限ぎりぎりで安くなった時とかに購入するのが良いと思います。

 

ANA SFC修行終了後スーパーフライヤーズカードの申し込み・切り替え

修行を終えて一日後にはマイルとプレミアムポイントが加算され、二日後にはWebもしくはスマホアプリ上でもステータスがプラチナになると思います。

その時に自分からスーパーフライヤーズカードの申込書を請求しないといけないのですがこちらのANAのサイトから申し込むことができます。

プラチナ会員時にしか入会できないので忘れない様に申し込みましょう。

 

まとめ

まずこの場を借りて、参考にさせて頂いた諸先輩方またTwitterで交流のあった方ありがとうございました。

 

またこの記事で一応節目の100記事です。

いままでスター付けて頂いた方や訪問して頂いた方ありがとうございました。

 

今年は修行と呼ばれるものは行う事はありませんが、ちょくちょく海外出張とかありそう&海外出張の場合田舎に行くと思いますので今後も需要は無いかもしれないですがその辺を記事にしていきたいと思いますのでこれからもよろしくおねがいします。

 

例えばこんな感じでうちのドイツ本社横にあるお城とか

 

www.kaekeiton.co