飛行機苦手な陸マイラーサラリーマン

飛行機乗るのは苦手だけど、滞在記など役立つ情報?をメインに扱って行きたいです。

結局ボーイング747-8が好きなんじゃないか

2018年の目標は747-8再搭乗

昨年は皆様のおかげで無事ANA上級会員であるプラチナ会員&SFC解脱と飛行機に今までで1番搭乗した数が多い年となりました。

アップグレードポイントが付与される2018年4月以降になりますが乗りたい飛行機機材があります。

ボーイング747-8です。

総2階建て旅客機A380の方が人気かも知れないですが、ジャンボジェット世代?としてはこの形が好きなんです。(好きじゃない方すいません)

ボーイング747-8とは

90年代主流となったボーイング747ですが、現在徐々に退役する機材で使用していたのは747-400とダッシュ400と呼ばれていた機材になります。

残念ながら日本でもJAL・ANAは既に退役し海外の航空会社も続々とその役目を終わらせております。

学生時代は当時実家があった福岡(転勤族なので全国転々としてました)へJALスカイメイトでよく747で帰っており、国内線の場合2階席もエコノミーでしたのでカウンターで2階席を希望しておりました。(記憶だと1Fエコノミーより先に降機させてくれたので)

現在はJAL有楽町プラザしかありませんが、経営が傾く前は福岡にもあったのが懐かしいですね。

 

話がそれてすいませんでは747-8の説明です。

747-8ですが、初就航は2012年6月1日航空会社はドイツのルフトハンザ航空となります。今までのー*00(100~400)シリーズとの違いですがボーイング社のWebページから引用すると

787ドリームライナーで新たに開発されたテクノロジーを採用することによりその実現に成功したのです。「747-8」という名称 も、「787」との関連を意味します。

と787で使われた技術を747に持ってきたから-8となってるみたいです。

747-400と747-8の見分け方は?

747自体がそんなに運行していないのでそんなに気にしてみてる人もいないと思いますが、一番わかりやすいのはエンジン後部が787の特徴でもあるカリメロの頭形状になっているところです。

ボーイング747-8への搭乗

787でひっそり出てきた新機材747-8ですが、旅客機として受注もほとんどなく生産終了が近いと言われてます。

747-8へ搭乗するには?

現在747-8に搭乗できるのが、ルフトハンザ航空・大韓航空・中国国際航空の3社しかなく日本発着で搭乗できるのが現在ルフトハンザ航空の羽田(LH717/NH5853)⇔フランクフルト(LH716/NH5854)線のみとなります。

747-8搭乗記

実はもう3年近く前になりますが、ドイツ出張で往復747-8へ搭乗しました。

その頃747-8の存在も知らず最新の787乗ってみたいな~と空港で搭乗前の機体写真を撮影してまだ古い機材飛んでるのかくらいの感じでFacebookへアップしたところ、飛行機マニアの友人からそれ787より最新の機材だよとお叱りコメントを受けました。

きちんと調べて乗ってればもう少し機内写真撮ってたんですけど、その時も出張1週間前にドイツ行が決まりとりあえず陸マイラーになる前でしたのでエクスペディアで購入で会社に購入してもらったチケットを何も確認せずに搭乗してしまいました。

ちなみにブログトップページはその時の機内からの写真使ってます。

 

ルフトハンザ747-8ワールドカップ優勝

またこの時はドイツがサッカーワールドカップで優勝した時の記念ラッピング?をしており、更に羽田搭乗する時には報道カメラマンが20名くらいいたので誰かサッカー選手でも乗ってたのかな?と記憶しておりますが、ドイツ到着してスポーツサイトとか見てましたが何も書いてなかったですね。

もともとサッカーワールドカップ開催時2014年にはLufthansaがFanhansaになっており、優勝した後Siegerflieger(英語だとWinner flyer的な感じby隣席のドイツ人同僚)が追加されてます。

 

747-8に搭乗した感想

この出張では往復プレミアムエコノミー席で、その前に搭乗したルフトハンザのA380エコノミーよりもちろん快適でした。

エンジン音も静かだった記憶があります。

 

忘れちゃいけないルフトハンザ限定747-8モデルRIMOWA

ルフトハンザのロゴマークが入っているドイツ限定のRIMOWAに747-8Collectionがあるのご存知でしょうか?

ローンチカスタマーとしてアピールしたかったのか何なのか分りませんが、A350やA380モデルはないので

RIMOWAルフトハンザ747-8

World Shopから引用 

 

次回ドイツへ出張した時に購入したいと思いますが、今使っている10年選手のスーツケースも壊れていないので嫁の許可が下りるか不安です。

一応並行輸入品としても購入できるみたいですが・・・

 

 

ルフトハンザ国際線ファーストクラスへ搭乗するとRIMOWAアメニティーポーチも配られる事があるそうですが残念ながら自分は搭乗する機会が無さそうです。

まとめ

2018年1月現在世界で3社しか旅客機の運行していない747-8。

A380は既に色んな航空会社で搭乗できますし、ANAもハワイ路線で導入予定ですので珍しさで言ったら747-8の方に軍配があがると勝手に思ってます。

せっかくPLT会員になりアップグレードポイントも付くので、次回のドイツ出張では747-8狙ってアップグレードポイント使ってビジネスクラス搭乗したいと思います。

 

 とは言っても羽田-フランクフルトは満席になることが多いので無理っぽいな~