飛行機苦手な陸マイラーサラリーマン

飛行機乗るのは苦手だけど、滞在記など役立つ情報?をメインに扱って行きたいです。

節約するの疲れませんか?サラリーマンのお小遣いにポイントサイトを活用しよう

サラリーマン副業のすすめ

      サラリーマン副業

サラリーマンの皆さんこんにちは、私もサラリーマンですが皆さん月のお小遣い足りていますでしょうか?昼食代や飲み会もお小遣いに含まれる方もいらっしゃるかもしれませんが、大体月3~4万円くらいでやりくりしている方がほとんどではないでしょうか?そして節約術をネットや雑誌から探して光熱費・通信代から税金やら調べて何とか支出を抑えるのが一般的かと思います。もちろんそれで節約成功されている方はすごいと思います。ただそれだと我慢やストレスになる方もいると思いますのでプラスαでポイントサイトを使ってみてはいかがでしょうか?

 

ポイントサイトでお小遣い稼ぎしよう

まずポイントサイト既に登録して活用されている方は、この記事をスルーしてください。自分の周りだけかもしれませんが飲み会などで話をすると案外ポイントサイト使っていない人多いんですよね。と言うよりあまりこういう話を自らすると勧誘だと怪しまれたりするのでしない人が多いのかもしれませんね。私もANAマイル貯める手段として初めてポイントサイトを知りました。

お小遣い稼ぎ?マイル稼ぎ?

お小遣いの話に対して、いきなりマイル稼ぎと変わってしまい申し訳ないのですがどちらもポイントサイトでポイントを獲得する事には変わりありません。ポイントを稼ぐと現金・電子マネー・マイルとポイントを交換する事ができます。例えばクレジットカード使うとカード会社によりポイントが付く制度があると思いますが、原理としては同じです。例えば自分は楽天でお買い物しますが、お買い物すると楽天ポイント付きますよね?そこでポイントサイトを使うと更にポイントが付きポイント2重取りができるという事です。そのポイントがお小遣いに変わっていくという事になります。

ネットでポイント獲得するのは怪しい?

日本人は副業と言うと後ろめたい感じが少なからずあるのではないでしょうか?また仮想通貨ビットコインなどあまりいい方で報道はされていなかったので知らない人は躊躇してしまうと思います。自分もそうでしたしそれが普通だと思います。でも楽天やYahooショッピングのポイントは貰うとうれしいですよね?しかも普通に次あれ買うときに使おうとかポイント貯まったからこれ買おうとか特に疑問を持たず使っていると思います。そのポイントはなぜつくか考えたことありますか?答えは一つ、また楽天やYahooで買ってもらうという事ですよね。もちろんTV CMで新規顧客を増やすことも大事ですが、企業にとってはポイントを使って継続購入してくれる顧客も大事ですよね。ネットショッピングは新規で獲得するには一番手っ取り早いのはTV CMですよね。では継続して買い物をしてくれるにはどうやってアピールしていますか?楽天なら楽天セール・Yahooなら5のつく日とかCMしておりますが、実は広告出しているのはTVだけではないのです。

ポイントサイトからもらうポイントは広告料の折半です

折半と言っても半分貰えるという事ではなく、ポイントサイト運営会社がポイントサイトで紹介した商品の広告料の一部がポイントとして我々に付与されるという仕組みです。ですので出所が怪しいポイントでは無く、きちんと広告主の企業側が支払った広告料の一部が、我々にポイントとして還元されているという仕組みです。

ポイントサイトおすすめ方法

まず自分が現在所属しているのは外資系の小規模な会社なので出張時のホテルやレンタカーも自分で予約しています。またプライベートは夫婦と子供一人計3人の家庭です。では自分がポイントサイトを使ってどの様にポイントを増やしているか?を説明します。

  1. 出張時のホテル・レンタカーはポイントサイト経由
  2. 楽天ショッピングはポイントサイト経由
  3. 飲み会はぐるなび予約をポイントサイト経由
  4. クレジットカード発行はポイントサイト経由

主に上記4つでポイントサイトを使用しております。ポイントサイト自体は多々ありますが今回は大多数の陸マイラーが使うハピタスを例にとって説明していきます。

なおハピタスポイントは1ポイント=1円換算になります。

1.ホテル・レンタカーのポイント

これはハピタスが提携している旅行・レンタカー会社の一部です。皆さん見覚えがある会社やネット予約されたことがある会社も含まれているのではないでしょうか?

f:id:kaekeiton:20161024131237j:plain

今までは、直接そのサイトで予約していたと思いますがポイントサイトを活用すると更にポイントがもらえるという事になります。例えば楽天トラベルで6,000円のビジネスホテルをポイントサイトから予約した場合は、現時点1%のポイントが付きますので60ポイントが楽天ポイントとは別に付きます。ポイント付与方法は各社支払金額の%や一律XXXポイントとなっております。宿泊で出張される方やレンタカー出張多い方はポイント貯めやすいと思います。

2.楽天ショッピングのポイント

特に難しい事は無く、下記画面の様にポイントを貯めるボタンをクリックすると楽天に飛びますので通常のお買いものをするだけで現在購入金額の1%のポイントをもらう事ができます。Yahoo(LOHACO)も同様の操作方法です。

サラリーマン副業

3.ぐるなびのポイント

 サラリーマンで宴会の幹事される方も多いのではないでしょうか?宴会でなくてもぐるなびを使っている方もいると思いますが、ハピタスを使うとぐるなびポイントとハピタスポイントの2重取りができます。操作方法も上記2つと変わらずハピタスホームページからぐるなびを検索してポイントを貯めるをクリックするとぐるなびのホームページに行きますのでそのまま普段通りお店の予約をします。ぐるなびは、86ポイント予約で貰えます。

サラリーマン副業

4.クレジットカードのポイント

一撃のポイントがすさまじいクレジットカードです。これはハピタスで高ポイント順に並べたクレジットカード一覧です。

サラリーマン副業

これは、クレジットカード発行するともらえるポイントになります。年会費が高いカードは、1万円オーバーもあります。逆に年会費無料ですと1,000ポイントか4,000ポイントくらいとなりますがクレジットカード発行だけでもらえるポイントです。但し注意点としてはクレヒスなどで審査が通らなかったり発行し(申請し)過ぎると、同じく審査通らなかったりするそうなのでそこは注意(常識の範囲内)してください。自分はポイントサイトを使用して今半年くらい過ぎましたが合計4枚ほど発行しました。考え方は人それぞれですが自分は必要な分(もともと作ろうかなと思ってた分)だけです。例外としては雨金祭りがあったのでアメックスゴールド発行しております。

明日お小遣い増えるわけではありません

ハピタスの紹介いかがだったでしょうか?これ以外にも保険やローン診断に行くだけもポイント貰えたり、FX始めるとポイント貰えたりします。またハピタス経由で商品購入すると高還元(100%もある)の物もあります。但し予約・購入したからと言ってすぐハピタスのポイントは付きません。

ポイント付与条件は必ずチェック

特にポイントサイト初心者は、高ポイントが付くからすぐクレジットカード発行しようとかFXやろうと思いますが、必ずポイントもらう為には条件があります。例えばクレジットカードなら発行後1か月で何千円使用とかFXなら何回取引成立後など諸条件がありますので必ず条件を確認した後に申し込みしてください。条件を満たさないとポイントは貰えません。

ポイントの目安は1か月以上先

ハピタスのポイント付与までの日数は上記私がやっている案件ですと90日後というものが多いですあくまで目安という事で案件によってはそこまで日数がかからない場合もありますが、少なくとも即というものはありません。それを待てるかどうかでポイントサイトを継続していくかになると思いますが、1ヶ月半待てないようであれば他のポイントサイトも同様ですのでポイントサイトの使用は諦めた方が良いと思います。

貯まったハピタスポイントを交換しよう

では実際約二か月後くらいに貯まった時に交換しますが、現金に交換する場合の参考例を張っておきます。
サラリーマン副業
左の交換先を見ると現金以外にも電子マネーやギフト券にも交換できます。

交換の注意点

ハピタスの1か月交換上限ポイントは30,000ポイントになります。交換以外にもハピタス書店で書籍・CD等購入する事もできます。

ポイント保証制度もあります

ハピタスでは保証制度もあり、ハピタス経由で購入してポイントが付いてない場合でも、あんしん保証マークがついている商品であればポイント保証をしてくれる制度があります。

 

サラリーマン副業

まとめ

サラリーマンのお小遣いとして月最大3万円はいいですよね。

いつも使う予約サイトやネットショッピングにひと手間加えるだけです。いきなり月3万円をポイントサイトで使用し続けるのはハードルが高いかもしれませんがまずは、今現在本当に必要な分だけで始めてみましょう。

慣れたところで他のポイントサイトを活用しても遅くありません。無理に年会費が高いクレジットカードを作ってカード使わないのに年会費払うと本末転倒なので。

徐々に使って行く事をお勧めします。

 

このサイトから登録するとポイントがもらえるハピタス友達紹介

今回紹介したハピタスはここから登録できます。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

このバナーで申請すると私にも報酬が入ることになります。もちろん自分はうれしいですが、知らない人に報酬が行くなんて嫌だという方はハピタスとググればそこから登録できます。なお私に報酬が入ることでその分皆さんのポイントが減るわけではありませんが、多分この紹介制度がねずみ講と思われる要員の一つではないかと思われます。

 関連記事 

kaekeiton.hatenablog.com

 

 

kaekeiton.hatenablog.com