飛行機苦手な陸マイラーサラリーマン

飛行機乗るのは苦手だけど、滞在記など役立つ情報?をメインに扱って行きたいです。

家族旅行の旅費節約 おすすめ節約方法を解説

旅費節約の為に今日から始めよう

旅行に行きたい。

それは家族持ちではなくても、恋人や両親や友達とでも行きたいですよね。国内でも海外でも行ってみたいけどどこに行くにも飛行機・電車・ホテル・食事そしてお土産にお金が必要となります。

     旅費節約

格安航空券・チケットで旅費を節約 それだけではない

もちろんGoogle先生で旅費節約など検索すると、一番手っ取り早くかつネットで申し込みができる格安航空券や格安チケットまた各社旅行サイトなど様々な方法が検索結果に出てきます。

 

ちなみに、トリップアドバイザーで直近2016年の夏休み海外旅行における人気1位はホノルルで、1週間滞在した場合の航空券・渡航費・宿泊代・食事代ので1週間滞在した場合には平均406,350円(報道資料)だそうです。

もちろんすぐ支払える人もいれば、格安チケットを探したりや夏休みをピーク期間からずらしたり皆さんいろんな情報を駆使して旅行に行かれると思います。またわざわざ高い時期に高くて混んでる場所なんか行かないという方はどこかの離島などあまり人気が無い所を探される方もいらっしゃると思います。

旅費節約するのは、他にも方法はある

 結論から言うと、それは航空会社マイルで旅行するという事になります。

マイルを貯めるのはクレジットカード

昨今ネットや雑誌の広告などに、マイル還元率*.*%とクレジットカードの広告が出ておりますが、まずクレジットカード決済で特典航空券を発券できるだけのマイルをすぐ貯める事は現実的ではありません。借りにマイル還元率1%で、通常期の特典航空券発券が15,000マイル(羽田ー千歳)が必要ですが単純に150万円の決済が必要となります。

また自分も1年に数回あるかないかの海外出張時のマイルと生活費をクレジットカードで決済してもマイルとしては1万マイルはいきません。

でも上記の通り1万マイルあったとしても、大人1人分の近距離往復特典国内航空券も発券できません。でもクレジットカードだと言ってるよね?と突っ込みたくなりますがそれはANA陸マイラーが必ず持っているソラチカカードが最低限絶対必要となります。

ソラチカカードとの出会い

自分も今までは格安航空券や格安チケットなど探したり、マイル有効期限がある3年以内には出張などでマイルを貯めて家族で旅行へ行ければいいなくらいにしか思っていませんでした。一度でも海外や旅行先で素晴らしい体験するとまた行きたいとなりますよね。自分も子供連れてどこか行きたいと思いますが、銀行の通帳とにらめっこしても増えるわけが無く・・・とそこで色んな情報を集めるとソラチカカードでマイル貯めるという事が一番効率の良い方法になります。

ポイントサイトとソラチカカード

ポイントサイトを攻略せよ

いきなりですが、旅費節約と検索された方または似たような語彙で検索された方。多分沖縄2泊3日格安など検索された方(はい!自分です。)は、ポイントサイト使ってますか?自分は使っていませんでした。ポイントサイトについては別途説明しますが、ポイントサイトを使いソラチカカードのメトロポイント⇔ANAマイルで18,000マイル/月(上限)の交換が可能となります。

もちろん今後は交換レートなど変わる可能性はありますが、陸マイラーとして毎月18,000マイルはポイントサイトとソラチカ使ってる方が最低限手にできる方法です。

ポイントサイト活用術

 自分も半信半疑でなんだこれ?なんか怪しいサイトだなとかプライベート情報流出するんじゃないの?(大した情報は持ってないけど!)とポイントサイト使い始めてみた時は、拒否反応が出ました。でもいつまでも格安検索でいいのか?陸マイラー先輩方の楽しそうな空の旅を見てやってみないか?という事で活用し始めました。

詳細は同じく別途記事アップしますが、一言でいうとこんな簡単でいいの?という世界になります。

例えばみなさん楽天やYahooなどで商品を購入したりしてポイントが付くと思いますが、ポイントサイトを経由すると買い物によって約1%のポイントが付いたり、クレジットカード発行などで~18,000ポイント付いたりします。

はい。もう怪しいですよね。でも一歩踏み出せば世界は広がります。

今から始めるといつどこに行けるの?

では簡単に説明します。今(2016年10月)から初めてポイントサイト活用しても最短で18,000マイルが付くのは早くて12月、約2か月必要です。独身の方が年末年始故郷に帰るのであれば特典航空券発券できるマイルですが、4人家族の方などにはまだ足りないですよね。少なくともハイシーズンでは国内でもMax 23,000マイル/1人(札幌~沖縄)必要となります。という事はおよそ日本の端から端まで、ハイシーズンだと96,000マイル家族で必要となります。ですので18,000マイル/月稼いだとしても明日から初めて来年6月以降に旅行できることになります。ですのでコツコツ貯めるしかありません。

マイルに抜け道はあるのか?

但し抜け道もある場合がたまにクレジットカードポイントで抜け道が発生します。例えば最近クレジットカードポイントではアメックスゴールド祭り。通称雨金祭りがあります。その場合はポイントサイト⇒ソラチカ⇒ANAマイルと18,000マイルの他にアメックスリワードポイント(楽天スーパーポイントと同じと考えてください)から、手数料払って80,000マイルアメックスリワードポイントから移行する事ができます。(ちなみに自分もお祭り参加し80,000マイル移行しました。)また、ANAのクレジットカードを発行し諸条件をクリアすると数千マイル~数万マイル貯めれます。

ポイントサイトで必要になる費用は?

皆さん気になりますよね?わざわざ節約方法探すので。

基本的に陸マイラーがやっているポイントサイト活動は、以下になります。

  1. クレジットカード案件
  2. FX案件
  3. モニタ-案件
 1.クレジットカード案件

クレジットカード発行で最低数千ポイント獲得できます。但し発行する条件で*ヶ月以内に*千円決済など条件があるものや、クレジットカード発行しすぎで発行できなくなったりする場合もあるので2~3枚/数か月にした方が良いそうです。

また似たような案件で銀行のローンカード発行もあります。

2.FX案件

実はまだやったことないのですが、こちらも1万5千ポイント前後取得できる高額案件となります。ただ初めてやる方が対象になる場合が多いのと、損益は発生しますので始めてFXする方はマイラー先輩方のやり方を研究されて行うのがお勧めです。

3.モニター案件

 大きく2つに分かれますが、お店に行ってまたは通販で商品を購入するモニタと外食等お店に行ってアンケートを記載してポイントを稼ぐ方法があります。

私は主に1.3でポイント稼いでおり、実費としては1万円/月前後になりますが1.2だけうまく組み合わせると実質ポイントサイト作業のみでマイルを貯めることができます。

格安航空券やチケットじゃダメなの?

もちろんダメではありません。これからずっとポイント活動できないよ。と言う方はそちらを使用してまったく問題ありません。ただちょっと興味が沸いた方は、最後まで呼んで頂けるとありがたいです。

ANAマイルでできる事

 LCC参入や旅行サイトを見ると格安情報が沢山ありますよね。ただ安かろう悪かろうでは無いですが、値段が安いという事にはもちろん理由があります。飛行機会社選択できない。ホテルは3つ星以下など条件付きが多いと思います。でもANAマイルを貯めた場合に色んな活用方法があります。

陸マイラーの使い方としては、

  • 特典航空券
  • ANAスカイコイン(ANAで旅券・旅作に使用できる専用通貨)
  • 席のアップグレード

があります。最近は陸マイラーが増えてきて特典航空券は取り難い状況ですが、それでもマイルを貯めると上記の事ができますのでまずは1年間だけでも始めてみてはいかがでしょうか?

次回はポイントサイト活用法詳細を紹介します。

関連記事

kaekeiton.hatenablog.com

kaekeiton.hatenablog.com

 

kaekeiton.hatenablog.com