飛行機苦手な陸マイラーサラリーマン

2017年SFC解脱 外資系の会社に勤め海外出張は好きだが飛行機揺れると冷汗が止まらないサラリーマンの飛行機・滞在記をメインに扱っております

ANA 上海浦東-セントレア NH940ビジネスクラス搭乗記

 ANAビジネスクラスで上海から帰国

1泊2日の上海出張でしたが、最低限必要な事は打ち合わせができ帰国する事になりました。往路は上海虹橋空港着でしたが帰国時は翌日お客様と打ち合わせする為、羽田ではなく浦東空港発中部国際空港行きのANA NH940に搭乗しました。

NH940フライト情報

  • PVG(上海浦東空港) - NGO(中部国際空港セントレア)
  • 13:20 発 - 16:45着(日本との時差1h)
  • フライト時間:2時間25分
  • 機材:B737-700

2時間半弱なので羽田 - 那覇便くらいの所要時間ですね。

ANA便搭乗者は中国国際航空のラウンジを使用

当初地下鉄からリニアモーターカー経由で行こうかなと思いましたが、同僚に確認したところ今の時間帯ならタクシーの方が早いよという事でタクシーで浦東空港に向かいました。工場がある松江地区からだと上海市内通らないでほぼ直線で浦東空港向かう感じです。

初めて知ったのですがいつもは緑・赤・青どれかの上海タクシーですが、今回呼んでもらったのはオレンジタクシーでした。そういえば1日目ホテルに向かう時乗ったのもオレンジタクシーだったので、オレンジタクシーって何?って同僚に質問したところCountrysideのタクシー会社という事でした。上海市内を走るタクシーより料金も安いそうです。

料金は会社から浦東空港まで高速料入れて225RMBでした。もちろん地下鉄+リニアモーターカーよりは高くつきましたが渋滞も皆無で1時間半弱で浦東空港に到着しました。

浦東空港のセキュリティ

ここも少し前(2,3年前?)から空港に入る際に全員セキュリティチェックを受けなければなりません。

また喫煙者の方への注意としては出国時のセキュリティーチェックでもライターは没収されますが、空港に入るセキュリティチッェクでも没収されます。多分空港到着すると一服すると思うのでそのまま吸い殻入れ横にでも置いておきましょう。

日本からライター持って行くより上海着いた時点で買うのがおすすめです。

チェックイン

復路もビジネスクラスで予約しました。フライト時間が短いので堪能できませんが。

往路は全部機内持ち込みにしましたが、帰国時は洗濯物とロストバッゲジしても問題無い物をキャリーバックに入れてビジネスクラスのチェックインカウンターへ預けます。

この時間浦東空港のANAのカウンターは中部国際空港行きの小さい機材737の為エコノミーのカウンターも数名待っている位でした。

浦東空港の出国検査とセキュリティチェック

荷物を預けた後は特に空港でする事も無いのでそのまま出国検査とセキュリティチェックの順番で進みます。

なお出国時は入国カードの半券が必要となるので入国時の半券はパスポートに挟むなりして保管しておきましょう。無くした場合でも出国検査場の柱付近に半券置かれてますが・・・

昨年来た際は30分以上並びましたが今回はさほど行列も長くなく10分くらいで出国検査終了でした。 セキュリティーチェックの時は航空会社の上級会員やファースト・ビジネスクラス客用の専用レーンがあるので入り口近くの係員へチケットを見せて並ばず無事セキュリティチェック通過しました。

浦東空港中国国際航空ラウンジで昼食

浦東空港に喫煙所があった

昨年来た時に、あれ?搭乗口付近のトイレに併設されてた喫煙所無くなったと思っていましたが一か所だけありました。場所は今回使用する中国国際航空のラウンジ奥のレストランを抜けたところにありますが外に出る必要があった為ものすごく暑かったのとセキュリティの服を着た人たちの喫煙者が多かったです。

中国国際航空ラウンジで昼食

スターアライアンス系は中国国際航空のラウンジを使用する事になりますが、受付時にファーストクラスは受付向かって左側の入り口、ビジネスクラスは右側の入り口からと案内されます。

f:id:kaekeiton:20180726121952j:plain

今回はビジネスなので右側の扉を入り、ドリンクのみならそのフロアでくつろぎ食事もする場合は更にエスカレーターで1フロア上がった所にビュッフェとドリンク(アルコール)があり、ワインだけ置いてある場所などがありました。昼時で混雑してたので写真が無くてすいません。

f:id:kaekeiton:20180726121042j:plain

昼食自体はもちろん中華がメインでパンやサラダなどありましたが、よりによってあまり自分が好きでは無い中華料理(青菜炒飯など)が多かったです。

f:id:kaekeiton:20180726122152j:plain

どうせ機内で機内食出るのでこんな感じ食事は軽く済ませて、後はセントレア到着後は移動のみの予定なので往路では楽しめなかったアルコール摂取の為ワインを頂いておりました。

上海からセントレアへNH940ビジネスクラス搭乗

優先搭乗が始まる5分前に搭乗口到着しました。機材も737と小さくキャパも小さいのでさほど搭乗口付近の混雑もなく、更にダイヤ様も1名でビジネスクラス1名の待ちで自分は3番目の搭乗でした。

NH940ビジネスクラス搭乗

時刻通りの搭乗となり機内へ入り荷物を入れ席に座りシートベルを締めるとこれ国内線のプレミアムクラスと同じシート仕様じゃない?と錯覚しました。モニターはありますが自分でケーブル繋げるタイプでしたのでどうせすぐ到着するしという事で今回は音楽のみです。

CAさんもすぐ挨拶しに来て頂きました。往路はいませんでしたが上海発だからなのか中国人男性のANAスタッフさんもいましたね。搭乗客は大型機より少ないと思いますがエコノミーは大半中国人の乗客で、更に機内アナウンスもエコノミー席付近から戻り中国語でアナウンスしたり大変そうでした。

f:id:kaekeiton:20180726124009j:plain

上海-セントレア ビジネスクラス機内食

セットスライドバーまでに日本入国時の税関審査書類も書いて離陸までウトウトしておりました。滑走路へ向かう途中浦東空港名物(?)滑走路渋滞で離陸まで30分掛かると機内アナウンスが入り、そのまま水平飛行まで寝てしまいました。

渋滞時にターミナル見ると各国の飛行機が並んでたので記念に1枚。

f:id:kaekeiton:20180726123925j:plain

予定通り30分遅れで離陸して水平飛行に入ると、すぐ機内食の準備になります。

搭乗時に和食を選択していたので配膳時にドリンクの注文を取ると言った感じです。

このフライトでビジネスクラスは8席で自分含め5名ほどのビジネスクラス搭乗でしたが、皆さんお酒好きの方が多くすごい量飲まれてましたね。

がぶ飲みや酒持って来いと言う態度が悪い感じでは無く、飲み干したらCAさんが来ておかわりお願いしますという感じで着陸態勢に入るまで飲み続けておられました。

自分はシャンパン2杯とお茶くらいで満足でした。

料理はこんな感じでした。分っちゃいるけど海外発だと白米はしょうがないっすよね。

ana上海セントレアビジネスクラスの機内食

 

機内食終了してトイレに行き席に戻ると丁度別府湾を抜けるあたりで機長のアナウンスがあり、四国付近でもう高度を下げていくという事だったので本当にフライト短いなと感じました。

f:id:kaekeiton:20180726130153j:plain

今の時期はいかにも夏の雲って感じの雲が見れますね。その雲に入り揺れるのすごい嫌だけど・・・

f:id:kaekeiton:20180726130954j:plain

離陸は30分遅れでしたが、上空で挽回して最終的には10分程度の遅れでセントレア到着しました。

NH940ビジネスクラス搭乗の感想

短いフライトでしたが、CAさんの気配りも心地よく広々とした席でくつろげました。

この距離ならエコノミーでもいいかも知れませんがまた機会があれば乗りたいと思います。